STEP1

STEP1

ご予約の空き状況を検索

お得なWEB料金を適用するには こちら または下のバナー画像から、「無料カウンセリングの予約」に進み、ご希望の店舗、日時を選択して、空き状況を検索しましょう。


STEP2

STEP2

予約日時の選択

検索結果一覧が表示されます。検索結果一覧から、ご都合のよい日時を選んでください。


STEP3

Finish!

STEP3

お客様情報の入力

お客様情報を入力し、内容を確認してください。予約確定ボタンを押せば予約は完了です。


ミュゼ口コミ・体験談

ミュゼプラチナムレポート

ミュゼで予約するコツ 2014.04.18

 

ミュゼプラチナムは非常に人気の脱毛エステサロンで、TVのCMでもよく見かけるものです。

街にも多くの店舗があり、駅からも近かったりと立地の良さも定評があります。そんなミュゼプラチナムは低価格ながらもしっかりとした効果、そしてサービスが非常に若い女性からも受けており、学生の人も多く通っているサロンです。

そんなミュゼプラチナムですがネット上の口コミ評価も上々ですが、やはりマイナスな意見もあるのも事実です。

そんな意見として多く聞かれるのが予約が取りにくくて通いにくいということです。

ミュゼプラチナムともなると、その人気と比例して多くの人が殺到するので予約も非常に取り合いになってしまいます。

しかし、みんながみんな取れないというわけでもないのです。

それは予約の取り方にもポイントがあるのです。

まず予約自体は2か月以上の期間が空いていないと取れません。

そして大体は施術した日に予約していくパターンが多いと思います。

しかしそうなると一番早くても3か月後くらいです。

そういう時に便利になるのがネットでの予約です。

取りあえずお店で予約しておいて、ネットで検索して予約し直すのです。

ネットで簡単に予約出来たりキャンセルが出来るので非常に便利な機能でこれを活用しない手はないのです。

狙い目は朝と夜です。

当日のキャンセルで当日の朝に空く場合が結構ありますし、連休前などは予定が崩れてキャンセルが空くことがあります。

そういうのをこまめにチェックして滑り込むように取ると意外にも2か月に1回のペースで通えるものです。

ちょうど明日は予定がないと後いうときは前日から携帯でこまめにチェックしておくと良いです。

ネットだと24時間見られますし、電話で空きを調べるよりも効率も良くてコールセンターの時間も気にしないでいいのです。

週明け、週末に予定変更するケースが多いのでこういうことを積み重ねるとミュゼの取れないといわれる予約もスルッとゲットできます。

肌に優しい脱毛ができました 2014.04.10

 

脱毛に興味があり、綺麗に脱毛をしてもらいたいと思っている方は多いですよね。やはり自分でずっとムダ毛処理をするのはとても大変で、手間もかかります。それなのに肌が荒れてしまったり、綺麗に脱毛をする事ができなかったりして、効率も悪いんですよね。なので脱毛サロンに行って、きちんと脱毛をしてもらおうという考えに至るのは自然な事かと思います。

しかし、ここで問題があります。それは、脱毛の際に生じる痛みです。女性の方の中には痛みに弱いという方も多いと思いますし、それを思うと痛みが怖くて思いとどまってしまうという方も少なくないのではないでしょうか。私自身かなりの痛がりでして、最初はそのせいで脱毛サロンに行く事には抵抗があります。やはり脱毛というと痛いというイメージを持ってしまっていたんです。

そんな時、友人がミュゼプラチナムで脱毛をしたと教えてくれました。ミュゼプラチナムでの脱毛は痛みも感じなかったし、怖がらなくて大丈夫だよと言ってくれたのです。私もミュゼプラチナムでなら脱毛ができるのかもしれないと思いました。そして実際に自分でもミュゼプラチナムのホームページを調べて見たのです。するときちんと痛みに関する項目があり、痛みの少ない脱毛方法を導入していると書いてありました。それを見てもまだ少し不安だったのですが、やってみないとわからないと思い、思い切って申し込みをしました。

店舗に行ってまずはカウンセリングを受けたのですが、このカウンセリングはとても時間をかけて丁寧にやってくれて、その時に痛みに関しても相談する事ができ、不安も解消する事ができました。なので実際の脱毛の際には安心する事ができました。さらに本当に脱毛自体も痛みはなく、施術時間もそこまで長くはないのであっさりと完了させる事ができました。それを何回か通ってとても綺麗に脱毛する事ができたので、かなり満足しています。

痛いのは苦手という方でも、ミュゼプラチナムなら安心だと思います。

肌に優しい脱毛ができました 2014.04.03

 

私は学生の頃から比較的毛深い方で、毛の処理には悩んでいました。カミソリで剃ったり毛抜きで抜いたりしていましたが、あまり理想的な脱毛効果は得られませんでした。それで定期的に永久脱毛の広告を見ていましたが、ミュゼのホームページがさわやかで印象が良かったので興味を持ちました。それで早速にカウンセリングに申し込んでみることにしました。最初は不安がありましたが、担当の方は親切で丁寧でしたし、環境も衛生的できれいだったので安心できました。

永久脱毛で不安に感じていたのは、痛みや熱さがあることでした。そこで勧められたのはSSC脱毛という光の照射により脱毛する方法でした。これは従来のレーザー脱毛と比べると、ジェルと光の相乗効果を利用することで、肌への負担や痛みが少なく自然に脱毛できる方法です。肌への負担が少ない分、約1ヶ月を過ぎた頃から、またムダ毛が生えてきました。でも明らかに以前よりも細くて薄いムダ毛になっていました。

身体の各部の毛には異なる成長の周期があるらしく、その成長期に脱毛するのが一番効果があるそうです。このSSC脱毛も毛の成長期に合わせて、数回脱毛施術を受けました。最終的にムダ毛が生えてこなくなり、永久脱毛できました。肌への負担が少なく自然に永久脱毛できるメリットだけではなく、脱毛の際に使用するこのジェルが私は好きでした。このジェルを使うと肌がすべすべした感じがして美容にも効果があると思います。

私は両ワキとVラインのコースに申し込みました。どちらも3500円程度の価格でしたが、両方をまとめて申し込むと5000円程度になると言われたので、両方を試してみました。5000円ほどで永久脱毛できるのなら安いものだと感じました。今では両ワキもVラインもきれいにつるつるになっています。夏場でも積極的にビキニや肌を出した薄着を着ることができています。肌がきれいになると、服装にも気をくばようになり、周りの友達から最近きれいになったねと褒められて喜んでいます。

ミュゼは高い? 2014.03.26

 

脱毛専門サロンがあんまりたくさんできたので、どこに行ったらいいのかが分かりにくいですね。結局最後は、好みの問題で個人差があるよということになりますけど。

私自身は数年前にミュゼプラチナムで両わきとひざ下の脱毛をしました。2年ほど通い、今もツルスベのままです。やっただけの効果は十分あったと思っています。

じゃあミュゼが一番いいのかといわれれば断言はできませんが、ミュゼは接客がスゴい良いんだっていう点はどれだけ強調してもいいんじゃないかと思っています。通っている間じゅうスタッフの対応で不快に感じたことは一度もありませんでした。こういうのって、ちょっとすごいことだと思います。

スタッフの対応がよく感じるのは、勧誘や売り込みがないからっていうのも大きな理由でしたけど、ミュゼ以外の脱毛サロンでも「勧誘しません」っていうのを売りにしているところがあります。公式サイトを見てもそう書いてあります。そして実際はというと、「勧誘されたよ」っていう友達が結構いるんです。たしかに以前ほど分かりやすい勧誘の方法ではないかも知れませんが、押しの強いすすめ方をされたり、脱毛以外のアイテムを紹介されたりするようですね。

あとミュゼは本当に明朗会計です。勧誘はありませんし、ほかに売り込むサプリメントとかコスメとかありません。料金表のとおりの金額しかかからないんですね。このおかげで、スタッフとお客側の間に信頼関係ができているんだと思うんです。

たとえば、余分なコースを契約させたいばっかりにしつこく売り込んでいる、なんて思ったらとても自分の肌に触ってほしくないと思いませんか?脱毛サロンって、けっこう体を密着させたコミュニケーションなんですよ。だってふつう、両わきなんてひとに見せませんよね。ましてVIOとかデリケートな部分のケアだったら、余計にスタッフとの間に信頼関係が大事なんです。

ミュゼは脱毛料金だけを見たら、決して業界で一番安いとはいえないかもしれません。でも気持ちよく通えるという点では、他のサロンより一歩も二歩も先に言っていると感じましたね。

ミュゼで教えてもらった脱毛スタートの時期 2014.03.18

 

ミュゼプラチナムで脱毛しようと考えている人は多いものですがいつスタートさせていいか悩むものです。
露出の多い夏場がムダ毛が気になるものです。
しかしだからと言って夏に始めるよりも、もっといい時期があるのです。
ミュゼプラチナムがオススメする時期、それが秋から冬にかけての寒い時期です。
寒い時期にすることでどんなところにメリットがあるのかですが、まず次の夏に向けて早い段階で準備が出来るという事です。
夏にムダ毛が気になってすぐに通っても、脱毛して減ったなと感じるには数か月かかります。
なので夏が終わるまでにそれを感じれない人も多いものです。
なので冬場にスタートさせて備えておくのがよいのです。
更に夏場は露出が多くなりその分紫外線も肌にさらされて、日焼けの恐れもあります。
日焼け止めを塗らずにいるとすぐに焼けてしまう季節なので厄介です。
日焼けした肌には脱毛施術をすることができないという場合が多いのです。
なので肌が落ち着くころである冬場からスタートさせると肌へのダメージも軽減されます。
また脱毛していくと、自己処理回数は出来るだけ抑えて欲しいとミュゼプラチナムのスタッフの方によく言われるものです。
そうするほうが脱毛効果が出やすいし、肌への自己処理ダメージも抑えられるのです。
なので自己処理回数を減らしてもばれにくい服装になる冬はまさにピッタリです。
この方法でミュゼで脱毛する人は多いものです。
ちょうどこれくらいの時期にもお得なキャンペーンをしたりしてくれるので、更にこの時期にスタートしやすくなります。
寒い時期でも肌を出して施術をしていても、しっかりと身体を冷やさないように気を使って施術をしてくれるサロンなのでその辺の寒さに対しての心配も不必要です。
そういう部分にまで気遣いをしてくれるのも一つの魅力です。
不安要素はいつでも相談に乗ってくれますし、言わずとも相手からうかがってくれるので、内向的な人でも不安はないものです。

1年間ミュゼの600円ワキ脱毛を受けた結果 2014.03.11

 

私は一年ほど前からミュゼプラチナムでワキ脱毛の施術を受けています。
元々脱毛には興味があり、いつかは全身脱毛をしたいなと思っていたのですが、たまたまミュゼプラチナムの『ワキ脱毛600円キャンペーン』の告知を見つけ申し込みをしたのです。
施術の前にはまずは無料カウンセリングを受けるのですが、脱毛サロンというと「しつこい勧誘があるのでは?」600円とは話が上手すぎるし、何かありそうだな、と最初は思いました。
しかし実際にカウンセリングを受けてみたところ、話す内容は施術の方法・部位・初回施術の予約について、など。特にしつこい勧誘は無く、また、敏感肌・アトピー肌なのでそれについての心配に対してもしっかりと説明をしてくれました。
また、全身脱毛にも興味があったのでそれについても説明を受けられ、より脱毛への敷居が自分の中で下げられたように思います。
さて、そして1回目の施術の日です。施術を受ける前にはワキの場合は上半身だけキャミソールに着替えます。ロッカー室があるのでそこで着替え、鍵付きのロッカーに荷物をしまっておけます。
そして施術室に行くと施術台が用意されており、そこに横になり施術を受けます。施術の際には光が目に当たらないように目元を覆うタオルとメガネをかけます。私も受ける前は気になった施術の痛みですが、ほとんど無いに等しいくらいでした。『ゴムで弾いたような痛み』と言う話も聞きましたが、私としての感想は『細い物が触れたくらい』です。人によりけりですが、そこまで不安になるほどの物ではありませんでした。
ワキ自体の施術は両ワキ合わせて2~3分くらいで終わり、あとは冷たいジェルを塗り注意事項を聞いて終了です。なので、店内にいる時間は着替えなども合わせて大体20分くらいです。ロッカーもありこの短時間で終わるので、仕事帰りにも立ち寄れます。
そして効果の方ですが、1回目の施術でも十分に感じられました。私は毛抜き処理をしていたせいで剛毛かつ一箇所から数本生えたりもしてたのですが、二週間ほどで毛はどんどん細く、抜け落ちてくれました。
毛周期と言うのがあるのでまた3ヶ月もすれば濃くなってきますが、施術前よりは明らかに薄くなっています。
そして4度目の施術を受けた今では以前の半分以下の濃さになり、太いのが数本生えているくらいです。あと数回受ければこの毛も無くなるかと思うので、今から楽しみです。

ミュゼなら気軽に脱毛を続けられる 2014.03.04

 

ミュゼプラチナムへはワキ脱毛を行いに、今も通いつづけています。 まず自分での脱毛に限界を感じて脱毛をサロンで行おうと思ったときに、すごく安い価格でキャンペーンをやっていたのがミュゼだったので選んだというのが単純な選択の理由です。

クチコミで見ていても評判も悪くなかったので、まずはネットで予約してカウンセリングを受けに行きました。カウンセリングでは丁寧な説明を受け、書かれていたとおり回数無制限で納得できるまで行えそうなので、ミュゼでワキ脱毛を行うことを決めました。
ミュゼの脱毛方法は光脱毛なので、痛みはほとんどなくてワキだけだと実際に施術を受けているのはわずか5分ほど。気負いする必要もなく、あっという間に終わってしまいます。正直あっけないと感じるほどの楽さです。
注意点としては前日までに施術箇所を自分でシェービングを行うことや、施術を受けた日は湯船に浸からないようにすること、酒を飲まないようにすること、といったいくつかの約束事があります。夏は制汗剤を使わないように、という但し書きがあるので、これはちょっと気を付けておかないとな、と思います。

ミュゼでは完全予約制をとっていて、これはネットのサイトからでも気軽に行うことができます。当日でのキャンセル料なしに予約変更ができるので、急な予定が入ったり体調を崩したときでも安心できます。ただ、さすがに人気のサロンだけあって、簡単に予約が取れるわけではないので、粘り強く希望日を毎日チェックしたりすることがあります。
全体的にはとても満足してサロンに通いつづけています。サロンの脱毛なので、きっちり長く脱毛効果をつづけるためには年単位の施術が必要なので、気長に構えています。ミュゼではいつどのスタッフの接客を受けても問題なく丁寧で、変に押しつけがましいサービスやプランの押しつけもないので、落ち着いてくつろぐことができてよい雰囲気だと思います。

思っていた以上に親切でした 2014.02.28

 

出産して4ヶ月ほどたったころ、昔から脱毛に行きたたかったことを旦那に伝えてOKをもらい、いざカウンセリングへ行きました。
個室に通され、担当のスタッフさんに促されるまま、タブレットに自分のプロフィール、脱毛したい場所、不安なことなどを記入。

そこでまさかの事態です。

授乳中は施術できません、とのこと…。

よくよく見たらHPにも記載されていて、その時は契約をあきらめました。

私が確認せずに行ったのが悪いのに、スタッフの方が「説明が足りずに申し訳ありません」とひたすら謝られて、申し訳なく思いました。

改めて半年後に伺い、以前来たことを伝えると、問診票の中身が破棄されているので再度記入を、と言われました。

「一定期間が過ぎたら情報は消去します」と伝えられていたことが本当だったので安心しました。

丁寧に発毛のメカニズム、周期についてはもちろん、料金に関しても何一つ強引な勧誘をされる事なく、むしろ「専業主婦の方は(多少割高にはなりますが)1年ずつの契約をされる方も多いですよ」とはっきり伝えてくださいました。思っていた以上に勧誘がなく、少し拍子抜けしたぐらいです。

施術当日も緊張している私に1つずつロッカーの使い方などを丁寧に教えていただきましたし、何よりみなさんまず最初に自分の名前を名乗ってくださいました。

マスクをつけている方も目元だけでもニッコリ笑ってくれてるのがわかりましたし、スタッフさんたちみんな働いていて楽しそうだな、と思いました。

施術中はシーンとしているのかなあと思っていましたが、案外いろんな話をしてくれて楽しかったです。

もっとお高く留まっていて、話しかけづらい雰囲気かと思っていたので…。

気づけば「なんでやねーん!」なんて、本当に友達のような雑談に変わるぐらい、スタッフさんが気さくで、本当に安心しました。

どんなにいい技術を持っていても、お高く留まっていたりつんけんしている人は嫌です。
明るくはっきりした接客のおかげで毎回通うのが楽しみです。

ミュゼスタッフの接客レベルは高い 2014.02.24

 

いくつもある脱毛サロンの中から、私はミュゼプラチナムにしました。全身脱毛でなく部分脱毛にしたのは、それまでサロンでの脱毛経験がまったくなかったからです。いきなり「さあ、全身つるつるに!」っていうふうには、なかなかなりませんよね。お金の問題もありますし、なによりもこっちの気構えが違います。
ミュゼは接客がわりといいという評判があります。もちろんなかには「これはちょっと」というスタッフもいないわけではありません。が、全体的に見てミュゼのスタッフは接客のレベルが高いと思います。
接客のレベルといっても、別にたいしたことじゃないんですよ。たとえば予約のために電話をしたら受け答えが丁寧だったとか、来店するといつも明るく声をかけてくれるとか、そんなことですね。しかしそんなことさえもしてくれない脱毛サロンも現実には存在していますので、つねにいい接客を心がけているという点だけでもミュゼは評価されてもいいと思います。
あとは施術中の態度ですね。とにかく他の脱毛サロンと同じくミュゼでも数をこなさないとダメなので、できるスタッフほどテキパキと仕事を進めてくれます。手早いんですが、雑にならないというのが大事なんです。
それと、客に対するちょっとした心遣いがいいですね。私は両わき脱毛から始めました。両わきはやるときにゴーグルを使います。脱毛のための光が目に入らないようにするためです。しかしゴーグルをつけると、周りは全く見えません。だから気のきくスタッフは、お客の体に何かをするとき、事前に必ず説明をしてくれます。「ジェルをつけますね。ひやっとしますよ」とか、「痛みはないですか、レベルを落とすこともできますよ」とかですね。いま何をしているのかが分かれば、ゴーグルをしていても不安に感じることはありません。
そういう社員教育が徹底しているのか、私が通っていた3~4店舗のどこでも共通して説明やこちらを気づかう質問をしてくれましたね。
逆に、けだるい感じ、ダラダラと進めていくタイプのスタッフは、長続きしていなかった気がします。次回行ったらいなくなっていたことも。たまたま私が見かけなかっただけかもしれませんけど。

低価格でも効果はバッチリ 2014.02.17

 

ミュゼプラチナムに行くきっかけとなったのは、たまたまパソコンでインターネットを使って調べ物をしているときに「両ワキ+Vライン脱毛完了コース1,800円」というweb広告を目にした事でした。
私には以前からミュゼに通っている友達がいて、勧誘などが一切ない上に綺麗になると勧められてはいたのですが、料金が高いと思い込んであまり興味を示さず、詳細などを聞いたことが無かったのでこんなに安いとは知らなかったのです。
しかし、この料金なら通って損はないと思って迷わずカウンセリングの予約を入れることにしましたが、この1,800円という料金はweb予約限定の割引で、電話から予約をするとそれが適用外となり、その場合3,800円と高くなってしまうという注意書きがあったので、そのままインターネットから申し込みました。

カウンセリングは1時間の予定で個室に通され、料金のシステムやweb限定割引の契約の場合、予約はインターネットからのみの受付となる事や、毛の生え変わり周期の説明を受けました。
評判通り一切勧誘はなく、自分が希望する脱毛箇所以外に気になっているムダ毛の有無と、その箇所の脱毛を始めた場合の料金を軽く案内される程度だったので安心したのを覚えています。
その日に契約をしても、施術を受けられるのは後日となり、Vラインの施術がある私は事前に処理をする範囲が描かれた透明のプラスチックのようなシートを渡され、それをお手入れする際にVラインに当てて剃ってくるよう説明を受けました。
一度そのシートを当てずに目見当で処理をしてミュゼに行ったところ、Vラインの施術する範囲よりも広く剃ってしまっているという注意を受けてしまったので、気をつけなければならないなと反省しました。
しかし、スタッフの方は皆とても感じが良く、注意をされた時も一切不快にならなかったのでさすがプロだなと感心し、自分も接客の仕事をしているので毎回ミュゼに通うたびに勉強になります。
通うたびにムダ毛は減っているので、効果も感じられ、他の箇所も始めようかと検討しているところです。

ミュゼプラチナムは本当に安い 2014.02.13

 

ミュゼプラチナムは多くの女性が通う脱毛エステサロンです。
その魅力の一つと言えば料金が安いという事が大々的にうたわれています。
料金は他の脱毛サロンに比べて安いのかどうかですが、これは本当です。
まず、部分脱毛をしたいというときに関係のあるフリープランの料金ですが、一部分に対していくらというものですが、これは回数分増やせば増やすほど一回あたりの料金が安くなります。
例えば最初にフリープランで30回分契約すると10回分契約した時よりも1回当たりの料金が数百円も変わってきます。
更にこれら回数分は好きな部位に好きな数だけ利用できるので自分の思うように脱毛が出来ます。
なので脱毛する部分とか回数とかを悩んでいるのであれば、最初に少し多めに契約するとイイです。
なぜかというと、先ほど説明したように多くの回数分を契約したほうが一回当たりの料金が安くなりますし、ミュゼプラチナムでは途中で解約したいと思ったときは直ぐに解約でき、残りの回数分の料金を手数料なしに返金してくれるのでそういうサービスからも安心して契約でいます。

更に、全身脱毛をしようと考えている人にとっては全身脱毛料金は安いのかどうかですが、これもパッと料金を見た感じは特に安いという感じを受けないかもしれません。
他社の月額いくらというほうが安いように思われます。
しかし、そこはミュゼプラチナムの他社との料金表示方法が違うからです。
ミュゼプラチナムは回数での料金表示で他社は月額いくらという表示が多いです。
これをミュゼでも月額に自分で変換して考えてい見ると意外に高い料金ではないと感じます。
これも全身脱毛10回分を契約したほうが4回分契約するよりも1回相当の料金は安くなります。
更に気になるワキやVラインは無制限で脱毛できるプレゼント付きなのでたとえ全身脱毛無制限でするというものではなくても、気になる部分だけはしっかりと沢山脱毛できるので損なものではありません。

ミュゼに2年通ってみて気づいたこと 2014.02.09

 

私自身ミュゼに通って2年になります。ミュゼプラチナムで一番感じたことはスタッフの人の気遣い、笑顔でした。
接客業なのだから当たり前ではないかと思う人もいるかもしれませんが、サロンという特殊な場所だと少し傲慢な態度だったり、サービスもこちらがしてあげているんだという感じで接するスタッフは少なからずいるものです。
しかし、ミュゼプラチナムのスタッフの人は常の上からでも、下過ぎな感じでもなく、お客様の目線の少し下から接してくれるのです。
例えば毎回丁寧な説明やこちらの不安材料はないか念入りに確認をしてくれますし、些細な場面だと、サロンの出口出たところまで必ず深々と下お辞儀とともにお見送りを欠かさないのです。
更にそれらは直接的な接客だけでなく、施術を受ける部屋にも表れています。それが一番感じられるのが掃除の具合です。サロンなので清潔さは一番大事な部分と言っても過言ではないのですが、例えばスリッパひとつ、スリッパを置く台の隅々まで丁寧に掃除をしているのがわかります。他のサロンではそんな目につかないところまできっちしりているところは多くはありません。毛が落ちていたサロンも以前はあり、そう思うと丁寧な仕事をしていると感じられるのがミュゼでした。
ミュゼはどうしても業界大手で料金が安いという部分ばかりクローズアップされがちで、人気なのはその点がいいからと思われがちですが、通ってみて初めて感じる心地よさを提供してくれるその姿勢こそ、今の人気を保っている大きな理由だといえるものです。
いくら脱毛効果が高くて料金が安いサロンだからと言って居心地の悪い雰囲気では人は来ないものです。

ミュゼの印象が変わりました 2014.02.04

 

ミュゼプラチナムというと、テレビのコマーシャルをやっていたり、JRにたくさんポスターを貼っていたりと、広告で集客をしている印象でした。さらに、ミュゼプラチナムでは、ワキ脱毛が破格でできるようなキャンペーンをやっていたりもして、値段の安さが魅力なのだとも思っていました。
なので、サービス面というのは、ミュゼプラチナムについては、とくに期待してはいけないだろうと思っていたのです。
でも実際に、自分がミュゼプラチナムに通ってみて、そういった印象はがらりと変わりました。ミュゼプラチナムのスタッフのかたは若い人が多いのですが、みな、とても丁寧です。受付の方も、いつもにこやかに向かえてくれます。毎回ミュゼプラチナムでは、施術が終わった後に、次の予約をするようになっています。でも、前に、その前に施術をやっている人が延びてしまったようで、着いてからしばらく、待つようなことがありました。ミュゼプラチナムには、きれいな待合室があって、雑誌などもあるので、待つこともそう苦痛ではないのですが、そのときに、受付の方が気を利かせて、次回の予約をその待っている間に確認するようにしてくれたりしました。
実際に、ミュゼプラチナムのサロンで施術をしてくれるひとも丁寧で、痛みがあるかどうかなども、都度確認をしてくれます。もし痛みがあったりする場合には、冷やすなどの対応もしてくれます。
不安なことがあったら、施術をしながらでも、その前や後にでも、聞きやすい雰囲気があるのも、ありがたいです。
ミュゼプラチナムは、もっと機械的に処置をするような感じかと思っていたのですが、そんなこともありませんでした。
実際にミュゼプラチナムに通うようになって、ミュゼプラチナムのサービスや接客も、決して悪くないのだと知りました。

ミュゼでワキ脱毛だけ申し込む私はオカシイ? 2014.02.01

 

ミュゼプラチナムは積極的にキャンペーンを行っていて、今年の1月末までにネットでカウンセリングの予約を入れれば、ワキ脱毛がたったの260円でできると宣伝していたので、「本当にそんなに安い値段でできるの!?」と、半信半疑で、とりあえず無料カウンセリングだけでも受けてみようと思いました。
実際に店舗を訪れた第一印象は、髪をきれいに束ねたおそろいの服をきた女性スタッフが大勢いて、お客さんも待合室に何人かいたりして、結構流行っているのだなという印象でした。スタッフは皆さん身なりもきれいにされていて、第一印象はとても良かったです。
名前を言って無料カウンセリングに来た旨を伝えると、担当者が来るまで待合室の椅子に座って待たされました。そして、しばらくすると一人の女性スタッフが現れて、細かくブースで分かれた部屋の一つに案内してくれました。まず、名前や住所、脱毛についてのアンケートなどを入力するように言われてパッドを渡されました。何かわからない点があったら、先ほどのフロントのスタッフに声をかけて下さいと言われ、そのスタッフは一度部屋を出て行きました。そして、入力が終わり私が待っていると、そのスタッフが戻ってきて、そこに置いてあった資料を私に見せながら、全身のいろいろな脱毛について説明し始めました。ここに来る前に、ミュゼはしつこい勧誘はしないということも書いてあったので少し安心していたのですが、実際は、私の予約してあるワキ以外の全身の脱毛の説明を黙っていれば延々とされそうでした。
それで、私が、ワキ脱毛だけ希望していることを伝えたら、ちょっとムスッとした表情に変わって、ワキだけやる人はいないと言い切られ、正直、嫌な気分になりましたが、こんな価格で本当にいいのかと思って来ましたが、これだけじゃ実際にそちらも商売になりませんよねと私が言うと、別に大丈夫ですけど、ワキだけやるお客さんはいませんね・・・とイヤミを言われましたが、実際には、このキャンペーンで来店したお客なら、きっと私と同じワキしかやらない人も大勢いるはずと私は思いました。 最後は何だか半分馬鹿にされた気分でしたが、とりあえず試してみたかったので、その分だけ払って申し込みました。